2010年2月14日日曜日

憧れの人Part 1


ちょっと前のことですが、
憧れの人が母の店に現れました。
近くに京都大学霊長類研究所があり、
そこの職員の人が時々いらしてくださいます。
今回は、天才チンパンジー、アイちゃんのお父さんが来店されました。
チンパンジーの熱心な研究者として有名な教授。
先日は、若い研究者のお買い物のお手伝いをしてくださいました。
後輩に対してのやさしい眼差しが印象的でした。
落ち着いた紳士で素敵なかたでしたよ。
憧れの先生を目の前にして、
「NHKの講座拝見していました」と
一言、緊張して声をかせさせてもらいました。
彼は憧れの人だを英語で言うと
He is my hero.

彼女は憧れの人だは
She is my hero.
女性でもheroineよりheroを使います。

3 件のコメント:

匿名 さんのコメント...

ドラミママさんの ブログは 英語の苦手なマロママにも わかりやすく こうやって楽しみながらだと 苦になりませんね
ブログで 少しずつ 英語が 出来る様になれば 一石二鳥ですね
読んでいて ふ~ん そうなんだ・・・と勉強になります

マロママ さんのコメント...

匿名に・・・なっちゃいました(笑)
マロママでした

doramihaha さんのコメント...

マロママさんから2コメントも頂き、
うれしいな。
前に海外から変なコメントが届いたので、
そのとき、登録した方しか受け付けないように設定を変更しておきました。
それをすっかり忘れていました。
再び、スパムがこないことを願って解除してみました。
マロママさんは登録してまでコメント
書いて下さったのね。
ありがとう。

英語は楽しみながらコツコツやっています。
温かい言葉励みになります☆