2010年2月24日水曜日

気になる言い方



長男が尾張から江戸に移って四年になる。
息子のところに行く度に、山手線や東武伊勢崎線の
駅のホームで繰り返しアナウンスされる
危ないですから、黄色い線の内側に下がってください。
という言い方が気になってしょうがない。
なぜかしっくりこないのです。
私だけかと思ったら、新聞のコラムに同じように変だと
感じている作家の方をみつけました。
たとえば彼女は美しいですからモデルになりました。
悲しいですから泣きます。
というような文章を学生が書くので、
形容詞のあとにですからを
つけて使ってはだめと海外で日本語を教えたそうです。
名詞の後にですからをつけるのはOk
ということは危ないですからを危険ですからに
変えたらいいのね。
声に出して読んでみた。
これなら違和感ない。

私はあまり文法にうるさくないです。
でも危ないですから、という言い方が気になります。
I'm usually not sensitive about grammar,
but it's annoying to hear, "Abunai-desukara."

2 件のコメント:

パレアナ さんのコメント...

あ、ホントだ!
「危ない」+「ですから」って変!
ちゃんと聞いてなかったのね、わたし^^;
今度意識して聞いてみようっと!

doramihaha さんのコメント...

バレアナさま、
いっつもありがとう。
コメント励みになります。

心待ちにしていた王子様きましたね。
まるちゃんの写真見せてもらいました。
かっこいいねぇ。
ブログへおじゃまするのが楽しみです☆