2010年2月11日木曜日

プールいっぱいの涙


                  photo by emiemi
参加している在日外国人の方のためのニュースレターの締め切りが迫ってきていて、
毎日仕上げに忙しくすごしています。
最近はスペイン語圏の在日の方が沢山住んでいらっしゃいますので、
スペイン語翻訳に間に合うよう日本語、英語版を早く完成させなければなりません。
編集長の友達の家に日参してまとめています(@Д@; アセアセ・・・
原稿書きの合間にビートルズのThe long and widing roadに出てくる
歌詞について聞いてみた。

The wild and windy night
that the rain washed away
Has left a pool of tears
crying for the day
Why leave me standing here
Let me know the way

a pool of tearsはプールいっぱいの涙と訳したらいいのかしら?
と聞いたら、ここは涙の水溜りでいいんじゃないかなと教えてもらった。
上の歌詞をまとめてみました。

嵐の夜、雨に押し流されて
涙の水溜りが残った。
何であなたはいなくなってしまったの?
あなたの所までの道をおしえて。
あなたを思って泣いた。

今のわたしにはプールいっぱいの涙のほうがぴったりくる。
でも乗り越えなきゃね。
どらちゃんの死を無駄にしないぞ!

4 件のコメント:

こばかのいぬし さんのコメント...

英語ってすごい表現ですよね〜♪

日本ではせいぜいバケツをひっくりかえした雨くらいなのに。

プールですか!

スケールがちがうにゃ♪

Sal さんのコメント...

I had to laugh to read Kobakano Inushi-san's comment. Yes, westerners love to exaggerate! It's especially true in America.

I could read your blog post! Some days I am really happy with how much I have learned of the Japanese language. You have helped me a lot, Doramihaha! I love writing the column for the newsletter with you!!

doramihaha さんのコメント...

こぱさん!
下のSalさんがあなたのコメントを読んで
笑ったみたい。
こぱさんのおかしさは、国を越えますね。

doramihaha さんのコメント...

Sal,Thanks again.
We really havea lot in common.
I'm glad Sal is my friend.